牛乳・乳製品利用 料理コンクール2017-山形県大会(JA全農山形)

もちもち豚肉のグリーンソース

料理レシピ-プリント用ページ|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会料理クンクールレシピページトップ|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会

「もちもち豚肉のグリーンソース」写真|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会
最優秀賞(山形県知事賞)|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形県大会

【最優秀賞・山形県知事賞】

 大石田町 パート従業員 小林みよ子 さん


材 料 (4人分)

 (太字 : 牛乳・乳製品)
牛乳 400ml
バター 8g
生クリーム 50ml
とろけるチーズ 50g
粉チーズ 適量
豚肩ロース肉 4枚
塩・こしょう 各適量
   
大葉 4枚
ブルーベリージャム 大さじ2
塩、こしょう 適量
白玉粉 200g
小松菜 80g
薄力粉 小1
肉にまぶす薄力粉 適量
赤、黄パプリカ 1/8片
適量
   
材 料 費 (4人分) 2,000 円

①白玉粉で豚肉を包んで肉汁を閉じこめた。外側のもちもち感と豚肉の歯ごたえとグリーンソースのなめらかさの調和を楽しめる。
②肉をバラ肉や挽肉・鳥肉にしたり中に入れるジャムをマーマレードや梅ジャムなどに変えることで、味わいが違いソースもトマトのレッドソースで色どりも楽しい。

「もちもち豚肉のグリーンソース」の作り方 (所要時間 60分)

  1. ①ボウルに白玉粉を入れ牛乳を少しずつ加えて耳たぶ位の柔らかさにする。ゆでるためのお湯を沸かす。
  2. ②豚ロース肉に塩・こしょうを強めに両面する。薄力粉を薄くまぶした肉の上に大葉・とろけるチーズ・ジャム・大葉の順に重ね、もう1枚をのせる。残りの肉も同様にする。
  3. ③柔らかくした白玉粉1/4を肉の大きさに薄く伸ばし、かぶせる。ラップを敷き、白玉粉を被った方を下にして又白玉粉のなっていない面もかぶせ、全体を白玉粉で包む。ラップをしたまま5分間ゆで冷水に取り、ペーパーで水気をふく。
  4. ④クッキングシートを広げ、粉チーズをふり、その上にゆで上がった肉をのせる。肉と1/8に切ったパプリカの上面に粉チーズをふり、3分間トースターで焼く。焼けたらもう片面も同様に焼く。
  5. ⑤小松菜をさっとゆで、少量の牛乳と一緒にフードプロセッサーにかける。それを鍋に移して残りの牛乳・塩・こしょうで味を調整し、バターを入れ薄力粉をふるいながら入れ混ぜる。
  6. ⑥皿に⑤のソースを広げ、④の肉を等分に切ってのせる。パプリカを添えて、ソースに生クリームをかける。
※材料費や所要時間は4人分でのおおまかな目安となります。

 

☆★☆ 料理コンクール入選作品レシピ集 ☆★☆

作品01|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品02|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品03|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品04|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品05|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品06|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品07|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品08|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品09|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
作品10|牛乳・乳製品利用料理コンクール-山形大会
コーナートップ|牛乳・乳製品利用 料理コンクール
ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ