牛乳・乳製品利用料理コンクール作品募集(平成26年度)

 

「牛乳・乳製品利用 料理コンクール 2014」への
 沢山のご応募ありがとうございました!

下記ページに入選作品を掲載するとともに入選レシピ9点を公開しています。ぜひご覧ください。

  「牛乳・乳製品利用 料理コンクール2014 入選作品レシピ集」

 

山形県牛乳普及協会では、牛乳・乳製品の消費拡大をはかるため、日常の食生活にもっと牛乳・乳製品を取り入れてもらう目的から、牛乳・乳製品を使用したオリジナルの料理・菓子・デザートの作品を募集しています。

豪華賞品|牛乳・乳製品利用料理コンクール作品募集(平成26年度) おいしくて、楽しい作品をご応募くださった方全員にプレゼントがございます。

なお、山形県大会における各賞は右記のとおりです。

みなさんのアイディアをお待ちしております !

 

◆ 募集締切
平成26年 8月27日(水)
書類審査を通過した方が、山形県大会での実演審査(11月1日)となります。
◆ 実演審査
平成26年 11月1日(
(※実演審査の一般公開はしておりません。)
◆ 審査会場
山形市保健センター および 山形市消費生活センター
(山形市城南町一丁目1番1号 霞城セントラル3・4階)

 

牛乳・乳製品利用料理コンクール 応募要領

◆ 応募資格
高校生以上の個人
※ただし、現職の調理師などプロの方は除く。
◆ 応募方法
お申し込みは下掲応募用紙(PDFファイル・エクセルファイルのどちらでもOK)に、料理名・材料(4人分)・材料費(4人分で2,400円以内)・作り方・ポイント・所要時間(下ごしらえを含め1時間以内)をお書きのうえ、作品のイラストまたは写真を添付して、当協会までお送りください。
必要事項(郵便番号・住所・氏名・年齢・職業・電話番号)を必ず明記してください。
なお、応募の際の牛乳・乳製品の使用基準は下記のとおりです。
◆ 応募締切
平成26年8月27日(水) ※消印有効
郵送またはファックス(FAX 023-631-5451)でお申し込みください。
◆ 送付住所
  問合せ先
〒990-0042 山形市七日町三丁目1番16号
山形県牛乳普及協会
 宛
(JA全農山形 畜産部内 TEL 023-634-8150 FAX 023-631-5451

調理時間と牛乳・乳製品の使用基準

【調理時間】
 下ごしらえも含めて1時間以内とします。(厳守)
楽しい料理応募してね!牛乳・乳製品利用料理コンクール」

【牛乳・乳製品の使用基準】
 ☆単品使用の場合(4人分)
  ・牛乳200ml以上
  ・生クリーム大さじ4杯(60ml)以上
  ・バター20g以上
  ・スキムミルク(脱脂粉乳)20g以上

 ☆2〜4品使用の場合
  ・2品の場合は上記の1/2以上
  ・3品の場合は1/3以上
  ・4品の場合は1/4以上

 なお、上記4品以上の乳製品の使用は自由ですが、上記を満たすことが条件です。

 

◇ 応募用紙(PDF版かエクセル版、お好きなほうをダウンロードしてお使いください。コピー可。)

   応募用紙(PDF版)

   応募用紙(エクセル版)


牛乳・乳製品利用料理コンクール2013入選作品

◎ご応募いただいた皆様の個人情報に関しましては、厳正なる管理のもと、
当料理コンクールのみに使用させていただきます。

◎入賞作品は牛乳・乳製品の啓蒙・普及のため、牛乳普及協会で活用させていただきます。


 《 「平成25年度 牛乳・乳製品利用料理コンクール」入選作品 >>>
 《 「平成24年度 牛乳・乳製品利用料理コンクール」入選作品 >>>
 《 「平成23年度 牛乳・乳製品利用料理コンクール」入選作品 >>>



平成26年度 牛乳・乳製品利用 料理コンクール

【主催】 山形県牛乳普及協会
【後援】 山形県、JA全農山形
【協賛】 (公社)山形県栄養士会、山形県料理学校協会、山形県調理師会
     山形市消費者連合会、山形県牛乳協会、山形県牛乳流通改善協会


PDF閲覧用にアドビリーダーをダウンロードする(別ウィンドウで開きます)このページのPDFデータをご覧いただくためには、
Adobe Reader(プラグイン:無料)が必要になります。
必要に応じて左のアイコンをクリックしインストールしてご覧下さい。

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ