山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

がんばれ"モンテディオ山形" がんばろう"山形の農業"フェアを開催

2012年6月28日

◆ 日 時
6月24日(日)
◆ 場 所
天童市 NDソフトスタジアム
がんばれモンテディオ山形 がんばろう山形の農業フェアの様子|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形グループは6月24日、天童市のNDソフトスタジアムイベント広場にて、「がんばれ!"モンテディオ山形" がんばろう!"山形県の農業" フェア」を開催しました。

フェアでは、県産さくらんぼ「佐藤錦」や「つや姫」、山形牛ミニステーキなど、山形県産農畜産物や加工品の販売とPRを行いました。

また、モンテディオ山形89年会(1989年生まれの選手で構成される会)とのコラボ企画として、同会の3選手(太田、広瀬、山田)が自ら考案したおにぎりセットも販売され、限定オリジナルステッカー付きの効果も相まって、準備した350食はあっという間になくなる程の盛況ぶりでした。

他にも、「東日本大震災」義援金への募金を呼びかけ、納豆餅や、JAてんどうの女性部が開発した、「紅花」の若菜を練り込んで作った「紅花若菜めん」の振る舞い、「さくらんぼ種入れ大会」、「さくらんぼ重さ当てクイズ」、豪華景品が当たる抽選会など様々なイベントも行われ、フェアは大盛況のうちに終了しました。

なお当日は、JA全農山形がオフィシャルスポンサーを務める「JA全農山形さくらんぼサンクスマッチ」も開催され、試合に先立ち両チーム、審判団に「さくらんぼ」を贈呈し、激励するとともに山形県産「さくらんぼ」をPRしました。試合は今季最多の9,628人のサポーターがかけつけ、モンテディオ山形が見事に快勝し、首位に返り咲きました。

これからもJA全農山形グループは、山形県産農畜産物のPR活動を続けていきます。


【がんばれ"モンテディオ山形" がんばろう"山形の農業"フェアの様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

大人気のモンテディオ山形89年会とのコラボおにぎり

大人気のモンテディオ山形89年会とのコラボおにぎり

きゅうりやトマトの1本づけなど、山形県産農畜産物の出店

きゅうりやトマトの1本づけなど、山形県産農畜産物の出店


さくらんぼ重量当てクイズは真剣そのもの

さくらんぼ重量当てクイズは真剣そのもの

ふるまいコーナーは納豆もちや紅花若菜めんを求める来場者で大盛況でした

ふるまいコーナーは納豆もちや紅花若菜めんを求める来場者で大盛況でした


JA全農山形はオフィシャルスポンサーとして、モンテディオ山形を応援します

JA全農山形はオフィシャルスポンサーとして、モンテディオ山形を応援します


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ