山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

果樹王国山形から園芸王国山形へ
「園芸拡大推進大会」を開催

2013年5月1日

◆ 日 時
平成25年4月25日(木)
◆ 場 所
山形国際ホテル「富士の間」(山形市香澄町3丁目4番5号)
果樹王国山形から園芸王国山形へ 「園芸拡大推進大会」を開催|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は4月25日、山形国際ホテルにおいて、「信頼と魅力あるブランド産地づくり」、「果樹王国山形」から「園芸王国山形」への新たな拡大発展を遂げることを目的に園芸拡大推進大会を開催しました。

生産者・JA代表者・卸売市場関係者ら総勢230名が参集した今大会では、主催者を代表し長澤豊全農山形運営委員会会長が「農業を取り巻く環境が年々厳しくなっている今、生産者と関係機関が一体となり、現場力の発揮と消費宣伝活動の強化により、果物王国山形から園芸王国山形へ向け取り組んでいく」と挨拶。来賓を代表し吉村美栄子県知事の祝辞の後、鈴木県本部長の大会宣言の採択、三原勝山形県JA園芸振興協議会会長による大会スローガン唱和が行われ、園芸事業の拡大へ向け結集を図りました。

また、山形の在来作物をテーマに制作された映画「よみがえりのレシピ」の製作委員会会長であり、済生会山形済生病院栄養部管理栄養士の岡田まさえ氏より、「おいしく豊かな山形の食文化から」と題した記念講演があり、山形の食文化や食の大切さについて知識を深めました。


【果樹王国山形から園芸王国山形へ 「園芸拡大推進大会」の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

主催者を代表し長澤会長挨拶

主催者を代表し長澤会長挨拶

来賓を代表し吉村県知事より祝辞

来賓を代表し吉村県知事より祝辞


大会スローガンの唱和

大会スローガンの唱和

済生会病院 岡田氏の記念講演

済生会病院 岡田氏の記念講演


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ