山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

第2回 日本一さくらんぼ祭り!

2013年6月26日

◆ 日 時
平成25年6月22日(土)
◆ 場 所
山形県JAビル イベント広場ぱ〜くぱ〜く
同ビル エントランスホール(山形県山形市)
第2回 日本一さくらんぼ祭り!|JA全農山形ニュース&トピックス

JAグループ山形は、6月22日、「山形日和。」観光キャンペーンの一環として開催された「日本一さくらんぼ祭り」に際し、旬の「さくらんぼ」をはじめとする山形県産農畜産物をPRするため、山形県JAビルイベント広場ぱ〜くぱ〜くにおいて、展示や販売ブースを出店しました。

JA全農山形は、山形肉牛協会ならびに山形県牛乳普及協会の協力のもと、山形牛の牛串や県産生乳を使ったアイスクリーム、さくらんぼの加工品などを販売しました。県内外の多くのお客様に足を運んでいただき、さくらんぼのジャムをミックスした牛乳の試飲などをとおし、たくさんのお客様に安全で安心な県産農畜産物をPRしました。

山形県さくらんぼ「佐藤錦」品評会|JA全農山形ニュース&トピックス

また、山形県JAビルエントランスホールにおいて、「山形県さくらんぼ『佐藤錦』品評会」を開催しました。生産者が高品質なさくらんぼを安定生産するため、栽培技術の更なる向上と出荷規格の統一を目的とし開催している同品評会には、山形県内全域から最高級の佐藤錦が集結し品質を競いました。今年のさくらんぼは春先の低温などにより生育が前年より遅れているものの、着果は良好であり、審査は困難を極めましたが、最優秀賞の農林水産大臣賞にはJAさくらんぼひがしねの元木太志氏のさくらんぼが選ばれました。結果は以下のとおりです。


平成25年度 山形県さくらんぼ「佐藤錦」品評会入賞者名簿 (敬称略)

1.開催月日 平成25年6月22日(土)
2.開催場所 山形市「山形県JAビル1階 エントランスホール」
3.出品点数 53点
4.入賞者名

【1kgパック詰(500g×2パック)】
本賞名 氏 名 JA名 特別賞名
最優秀賞 元 木 太 志 さくらんぼひがしね 農林水産大臣賞
優秀賞 黒 田   実 やまがた 山形県知事賞
菊 地 俊 之 さがえ西村山 山形県園芸研究会全国協議会長賞
辻 村 貞 雄 さくらんぼひがしね 山形県園芸研究会全国協議会長賞
優 賞 原 田   明 さくらんぼひがしね  
小 野 眞 一 さくらんぼひがしね  
北 沢 敏 幸 やまがた  
阿 部 隆 幸 てんどう  
【1kg裸詰】
本賞名 氏 名 JA名 特別賞名
最優秀賞 鷲   康 文 さくらんぼひがしね 東北農政局長賞
優秀賞 阿 部 敏 博 さくらんぼひがしね 山形県知事賞
寒河江   廣 さくらんぼひがしね 山形県園芸研究会全国協議会長賞
鈴 木 光 隆 山形おきたま 山形県園芸研究会全国協議会長賞
優 賞 関   政 孝 てんどう  
高 橋 健 治 さくらんぼひがしね  
鷲   理 佐 さくらんぼひがしね  
平 澤 幸 樹 さくらんぼひがしね  
岡 崎 貴 嗣 さくらんぼひがしね  
丹 野 誠 也 さくらんぼひがしね  
須 藤 淳 哉 てんどう  
【最高糖度賞】
出荷容器名 氏 名 JA名 糖度
1kg裸詰の部 辻 村 貞 雄 さくらんぼひがしね 27.7度

【第2回 日本一さくらんぼ祭りと「佐藤錦」品評会の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

たくさんのお客様にお越しいただきました

たくさんのお客様にお越しいただきました

試飲や試食は大好評

試飲や試食は大好評


「佐藤錦」品評会の審査の様子

「佐藤錦」品評会の審査の様子

最優秀賞・農林水産大臣賞の佐藤錦 JAさくらんぼひがしね 元木太志 氏

最優秀賞・農林水産大臣賞の佐藤錦
JAさくらんぼひがしね 元木太志 氏


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ