山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

山形県産米生産集荷拡大推進大会を開催

2013年9月6日

◆ 日 時
平成25年9月2日(月)
◆ 場 所
山形テルサ 3階 アプローズ(山形市双葉町1丁目)
山形県産米生産集荷拡大推進大会を開催|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は9月2日、山形テルサにおいて、平成25年産米の品質向上と集荷拡大をはかるため、「山形県産米生産集荷拡大推進大会」を開催しました。

管内の生産者ならびにJAグループ山形関係者約400人が参加し開催された標記推進大会は、旧山形と旧庄内本部の合併以降初めての取り組みです。長澤豊JA全農山形運営委員会会長は、「米を取り巻く環境が厳しさを増すなか、今まさにJAグループ山形が結集し、山形県産米ブランドを維持・発展させ、生産者手取りの最大化を目指すことが大切である。皆様の協力をお願いしたい」と挨拶し、JAグループ山形の総力を結集して「系統集荷数量420万俵以上」、「食味ランキング連続特A受賞」を目指すことなどを確認しました。

また、圃場を巡回しJAへの出荷を促す「ブランド確立キャラバン隊」の紹介や、山形市出身の民謡歌手朝倉さや さんが作詞作曲した「やまがたの米」テーマソングが本人により初披露されました。


【山形県産米生産集荷拡大推進大会】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

総勢400名が参加

総勢400名が参加

長澤会長による挨拶

長澤会長による挨拶

ブランド確立キャラバン隊結成

ブランド確立キャラバン隊結成

庄内農業生産組合長代表者連絡会会長 池田氏による決意表明

庄内農業生産組合長代表者連絡会会長 池田氏による決意表明

山形県産米研究会会長 小関氏による決意表明

山形県産米研究会会長 小関氏による決意表明


がんばろう三唱

がんばろう三唱

朝倉さや さんによる山形の米応援歌

朝倉さや さんによる山形の米応援歌


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ