山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

白銀世界であつあつ芋煮!スキー・ジャンプW杯に出店

2014年1月23日

◆ 日 時
平成26年1月18日()・19日(
◆ 場 所
山形市蔵王ジャンプ台(山形市蔵王温泉字柳平768)
白銀世界であつあつ芋煮!スキー・ジャンプW杯に出店|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は1月18日、19日の両日に渡り、山形市蔵王ジャンプ台で開催されたスキー・ジャンプワールドカップレディース蔵王大会に出店し、山形牛を用いた芋煮の販売などを通じ、来場者へ山形県産農畜産物のPRを行いました。

ソチ五輪と同じ型式のジャンプ台で行われる五輪前哨戦として、日本代表の高梨沙羅選手をはじめ、世界の有力選手が多数集結し、2日間を通じ10,000人強の大観衆を集めた注目度の高い大会。氷点下の中、山形牛をふんだんに用いたあつあつの「芋煮」には長蛇の列ができ、用意した1日300食分はあっという間に売り切れとなる好評ぶりでした。他にも山形県産米「つや姫」や、県産果汁100%飲料の「山形代表」などを販売。大会関係者をはじめ、山形県外客等からの評判も上々でした。


【白銀世界であつあつ芋煮!スキー・ジャンプW杯出店の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

あつあつの芋煮はあっという間に完売

あつあつの芋煮はあっという間に完売

山形県産果汁飲料や加工品もPR

山形県産果汁飲料や加工品もPR


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ