山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

輝ける未来に向かって!東松島市へ啓翁桜を贈呈

2014年3月5日

◆ 日 時
平成26年3月4日(火)
◆ 場 所
宮城県東松島市
輝ける未来に向かって!東松島市へ啓翁桜を贈呈|JA全農山形ニュース&トピックス

東日本大震災発生以来、JA全農山形グループは、東松島市に対し、炊き出しや、子供たちを県内に招いての農業体験ツアー等を支援する「元気・笑顔プロジェクト」を実施してきました。

卒業式シーズンを迎えた3月4日、輝ける未来に向かう子供たちの門出を祝おうと、JA全農山形の沼沢副本部長ら関係者が東松島市立の学校を訪問し、冬の代表花木「啓翁桜」を贈呈しました。

贈呈した沼沢副本部長は、「今年も、ぜひこの啓翁桜を卒業式で飾っていただきたい。これからも子供たちの未来を応援します」と挨拶。受け取った学校関係者は、「花の少ないこの冬の時期に、このような贈り物をいただき何より」「大変温かみが伝わりありがたい。さっそく子供たちやお客様に見ていただく」など、御礼の言葉をいただきました。

市内では3月8日から卒業式が行われ、各校で可憐な花びらが式を彩ります。


【輝ける未来に向かって!東松島市へ啓翁桜を贈呈】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

矢本東小学校福田教頭先生へ

矢本東小学校福田教頭先生へ

赤井南小学校佐々木教頭先生へ

赤井南小学校佐々木教頭先生へ


ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ