山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

〜目指せ未来の石川佳純!〜
全農杯全日本卓球選手権大会 山形県予選会を開催

2014年5月27日

◆ 日 時
平成26年5月24日(土)
◆ 場 所
山形県総合運動公園アリーナ(山形県天童市山王1-1)
全農杯 全日本卓球選手権大会 山形県予選会を開催|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農は、卓球のロンドン五輪銀メダリスト石川佳純選手をはじめとし、食を通じてスポーツ選手の夢の実現を応援しています。また、次世代を担う子供たちを世代を超えて支援しており、昨年度より全日本卓球選手権大会(ホープス・カブ・バンビの部)に協賛しています。

山形県本部は5月24日に天童市の山形県総合運動公園で開催された山形県予選会に協賛。試合に先立ち、開会式で齋藤副本部長が「未来の石川佳純選手を担うような選手が輩出されることを期待します。山形の美味しい農畜産物を食べ、健康な体づくりに努めてください」と挨拶。総勢377人が全国大会出場をかけ熱戦を繰り広げました。表彰式では、副賞として各部の優勝者へ「山形牛」、2位に「つや姫」、3位に「山形県産いちご おとめ心」が贈られ、コーチや応援の保護者からの大きな拍手に選手は満面の笑みで応えていました。

各部上位8名は7月25日〜27日に兵庫県で行われる全国大会へ出場します。県産農畜産物で力をつけ、全国でも山形パワーを発揮できるよう応援します。


【全農杯 全日本卓球選手権大会 山形県予選会を開催】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

齋藤副本部長による挨拶

齋藤副本部長による挨拶

熱戦が繰り広げられました

熱戦が繰り広げられました

長谷川部長による副賞の贈呈

長谷川部長による副賞の贈呈

全国大会での活躍を期待しています!

全国大会での活躍を期待しています!

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ