山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

「第2回 のりさん SUMMER CAMP IN 尾花沢」へ協賛

2014年8月6日

◆ 日 時
平成26年7月29日(火)
◆ 場 所
尾花沢市体育館(尾花沢市新町)
「第2回 のりさん SUMMER CAMP IN 尾花沢」へ協賛|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は7月29日(火)、サッカー指導者の佐々木則夫氏が主催する「第2回 のりさん SUMMER CAMP IN 尾花沢」に協賛し、県産農産物を贈呈しました。

尾花沢市出身の佐々木氏は、サッカーを通じて首都圏と尾花沢市の子供たちの交流によるコミュニケーション能力や体力の向上に加え、自然とのふれあいを体験してもらおうと、7月29日〜7月31日の3日間サマーキャンプを開催。JA全農山形は、未来を担う子供たちに山形県産農産物で力をつけ、健やかに育ってほしいとの思いを込め、同キャンプに協賛いたしました。

首都圏と山形の子供たち合計85名が参加しキャンプ初日の29日に行われた開校式では、協賛各社の紹介と贈呈式が行われ、本木茂JA全農山形副本部長より佐々木氏へ、つや姫やメロン、デラウェア、きゅうり、トマトなどの旬の農産物を贈呈しました。


【「第2回 のりさん SUMMER CAMP IN 尾花沢」へ協賛】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

本木副本部長から「つや姫」の贈呈

本木副本部長から「つや姫」の贈呈

山形県産メロン・デラウェアの贈呈

山形県産メロン・デラウェアの贈呈

きゅうりやトマトなどの旬の野菜も贈りました

きゅうりやトマトなどの旬の野菜も贈りました

県産農産物を食べて、元気に頑張れ!

県産農産物を食べて、元気に頑張れ!

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ