山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

JA全農杯
チビリンピック小学生8人制サッカー大会 in 山形を開催

2015年10月9日

◆ 日 時
9月26日()〜27日(
◆ 場 所
山形市球技場(山形市薬師町二丁目22番72号)
JA全農杯 チビリンピック小学生8人制サッカー大会 in 山形|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は9月26、27日の2日間、「JA全農杯 チビリンピック小学生8人制サッカー大会 in 山形」を開催しました。

この大会は、食とスポーツを通じて、子どもたちの健やかな心身の成長を応援するJA全農が、特別協賛している小学生8人制サッカー全国大会の山形県予選会。会場となった山形市球技場には、県内各地区の代表16チームが出場しました。

開会に先立ち、小池清之農業支援統括部次長が「山形のおいしい食べ物をたくさん食べて元気に、フェアプレイの精神でがんばってください。」と激励。山形県代表としての出場をかけた戦いが始まりました。

決勝戦は、トーナメントを勝ち進んだ山形FCジュニアとS・F・Cジェラーレの山形地区代表の2チームでの戦い。上位入賞の常連である2チームは、白熱した試合を展開し、2対1でS・F・Cジェラーレが優勝しました。

優勝したS・F・Cジェラーレには、長谷川直秀農業支援統括部長から、優勝カップと山形牛をはじめ山形県産農畜産物が授与されました。なお、決勝に出場した2チームは、山形県代表として平成28年3月に福島県で開催する東北大会の出場権を獲得。東北各県の強豪と対戦し、5月開催予定の全国大会への切符をかけて戦います。


【JA全農杯 チビリンピック小学生8人制サッカー大会 in 山形】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

元気良く選手宣誓、熱い戦いが始まりました

元気良く選手宣誓、熱い戦いが始まりました

熱戦が繰り広げられました!

熱戦が繰り広げられました!

決勝戦の様子

決勝戦の様子

S・F・Cジェラーレ優勝おめでとうございます!

S・F・Cジェラーレ優勝おめでとうございます!

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ