山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

復興を願って 宮城県内JAへ啓翁桜を贈呈

2016年1月15日

◆ 日 時
1月8日(金)
◆ 場 所
宮城県内JA
復興を願って 宮城県内JAへ啓翁桜を贈呈|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は8日、JA全農みやぎとの連携により、被災された組合員等の1日も早い復興を願い、宮城県内5JA(南三陸、いしのまき、仙台、名取岩沼、みやぎ亘理)、JA宮城中央会、JA全農みやぎへ、山形県の特産品である啓翁桜を贈呈しました。

この日、JA全農みやぎには、JA全農山形落合規幸副本部長らが訪れ、JA全農みやぎ石川壽一運営委員会会長へ啓翁桜30本を手渡しました。

啓翁桜の贈呈は今回で5回目となり、一足早い春の訪れを告げる啓翁桜を愛でていただくことで、道半ばである復興へのさらなる励みとして、JA役職員ならびにJA来訪者の心の癒しとなることを期待し贈られました。


【復興を願って 宮城県内JAへ啓翁桜を贈呈】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

1日も早い復興を願って啓翁桜を贈りました

1日も早い復興を願って啓翁桜を贈りました

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ