山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

「JA全農山形 旬のおいしさ即売会」を開催

2016年7月5日

◆ 日 時
平成28年6月26日(
◆ 場 所
山形県総合運動公園内「NDソフトスタジアム」前広場(天童市)
「JA全農山形 旬のおいしさ即売会」を開催|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は、6月28日、天童市NDソフトスタジアム前広場において、「JA全農山形 旬のおいしさ即売会」を開催しました。

「NDソフトスタジアム」前広場ではおよそ8か月ぶりとなる出店となったこの即売会、山形牛ミニステーキや山形牛丼、山形豚丼などが久々の復活とあって、この日併催されたJ2リーグ公式戦「モンテディオ山形 VS 水戸ホーリーホック」観戦に訪れたサポーターなどで賑わいました。

ブースでは、全国一の生産量を誇るさくらんぼやきゅうりの一本漬けなど、旬の青果物も盛りだくさん。500円以上お買い上げのお客様がもれなく参加できる空クジなしの大抽選会も実施され、モンテ選手のサイン入りユニフォームや当日の試合球など、レアな商品が当選するたびに、抽選会場は大きな歓声に包まれました。

さらにイベントとして、スーパーボールをさくらんぼに見立てた重量すくい当てゲームも実施され、大人から子供まで童心に帰り、懐かしさを感じさせる初夏のひと時に興じました。

また、この日のJ2リーグ戦は、「JA全農山形さくらんぼサンクスマッチ」として開催され、試合前にはJA全農山形の阿部茂昭運営委員会副会長が来場者に旬のさくらんぼをPR。試合直前のセレモニーでは阿部副会長ら役職員が、審判団ならびに両チームにさくらんぼを贈呈、両チームを激励しました。


【「JA全農山形 旬のおいしさ即売会」を開催】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

旬のさくらんぼを召し上がれ!!

旬のさくらんぼを召し上がれ!!

重さを当ててさくらんぼをGET♪

重さを当ててさくらんぼをGET♪

ゲーム前には、阿部副会長が激励とさくらんぼをPR

ゲーム前には、阿部副会長が激励とさくらんぼをPR

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ