山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

ホットミルク笑劇ライブ2017を開催!

2017年3月31日

◆ 日 時
平成29年3月20日(
◆ 場 所
天童市市民文化会館(天童市老野森1‐1‐1)
ホットミルク笑劇ライブ2017を開催!|JA全農山形ニュース&トピックス

さる3月20日、天童市市民文化会館で「ホットミルク笑劇ライブ2017」(主催:山形県内の酪農家、後援:JA全農山形)が開催されました。

開場前には、この日を心待ちにした大勢の方々が長蛇の列をつくりました。また、会場入口に特設ブースを設置し、ご来場いただいた皆様に、牛乳の消費拡大に向けたパンフレットを配布し、牛乳の普及に対する理解醸成を呼びかけました。

今回は、昨年以上にお笑い芸人の豊富なネタを楽しんでもらおうと、出演するお笑い芸人・コンビを2組増やし8組で開催しました。
抽選で550組が当たるキャンペーンに対し、10倍以上の6,514通の応募がありました。

テレビでおなじみの人気お笑い芸人らは、十八番ネタに加え、牛乳にちなんだネタを披露。時折観客に話を振るなど、和気あいあいとした雰囲気で、爆笑が絶えないライブとなりました。

今回もたくさんのご応募ありがとうございました!


【ホットミルク笑劇ライブ2017の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

ライブを心待ちにした人で長蛇の列が!

ライブを心待ちにした人で長蛇の列が!

牛乳の普及への理解醸成を呼び掛けました

牛乳の普及への理解醸成を呼び掛けました

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ