山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017

2017年6月15日

◆ 日 時
平成29年6月10日()〜11日(
◆ 場 所
JA全農山形庄内農機センター(三川町大字横山袖東18-2)
わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は、10日と11日の2日間、JA全農山形庄内農機センターでJAグループ山形総合展示会「わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017」を開催しました。

この展示会は1978年から始まり、今回で40回目となる庄内地区で一番古い展示会。会場には、最新鋭の農業機械や最先端の農業技術が会場内に展示されました。ステージ前広場では、メーカーごとの農業機械などのデモンストレーションが披露され、訪れた来場者は迫力ある農業機械の実演に見入っていました。

また、山形県産のさくらんぼなど県産農畜産物やペア宿泊券が当たる「わくわく大抽選会」も実施され、当選が発表されると拍手や歓声で盛り上りました。

お楽しみイベントとしては、10日にはYBCラジオ「ドンキーのいいのぉ庄内」、11日には子供向けイベント「それいけ!アンパンマンショー」が行われ、多くの来場者で賑わいを見せました。


【わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

くす玉開披で「わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017」がスタート

くす玉開披で「わくわく農業応援祭 ビッグフェア2017」がスタート

農業機械のデモンストレーション!

農業機械のデモンストレーション!

こどもたちも最新農機に興味津々

こどもたちも最新農機に興味津々

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ