山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

新幹線の旅のおともに『山形えだまめ』をどうぞ!
9月週末限定で車内販売

2017年8月31日

◆ 日 時
平成29年9月1日(金)〜9月30日(
◆ 場 所
JR山形新幹線車内
新幹線の旅のおともに『山形えだまめ』をどうぞ! 9月週末限定で車内販売|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形と山形えだまめ日本一産地化推進協議会は、山形と東京を結ぶJR山形新幹線車内で、9月の週末限定で山形県産の茹で枝豆を販売します。

この企画は、「山形えだまめ」の知名度向上を図り、県産枝豆の消費拡大をPRしようと、JR東日本㈱仙台支店の協力のもと初めて実施。JA全農山形と産地JAが原料を供給します。

「山形えだまめ」は9月1日から週末の金曜と土・日・祝日限定で、山形・東京間を午後から夕方にかけて販売します。「だだちゃ豆」や「秘伝」など週ごとに異なる品種が味わえ、販売価格は「だだちゃ豆」が1パック(100g)350円、「秘伝」ほか白毛品種が300円で1日40パックを予定しています。

山形県本部園芸部の担当者は、「『山形えだまめ』は種類が豊富。多くの人に知ってもらい、ファンになってもらいたい」と意気込みを語りました。


〈販売スケジュール〉
9月1日(金)〜9月3日(日)だだちゃ豆
9月8日(金)〜9月10日(日)白毛品種
9月15日(金)〜9月18日(月)白毛品種
9月22日(金)〜9月24日(日)秘伝
9月29日(金)〜9月30日(土)秘伝


【新幹線の旅のおともに『山形えだまめ』をどうぞ! 9月週末限定で車内販売】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

新幹線車内で販売する枝豆のラベル

新幹線車内で販売する枝豆のラベル

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ