山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

厳しい栽培環境にも負けず品質高く
温室メロン品評会を開催

2017年9月26日

◆ 日 時
平成29年9月15日(金)
◆ 場 所
JA全農山形 山形地区センター(天童市長岡北4-7-30)
厳しい栽培環境にも負けず品質高く 温室メロン品評会を開催|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は9月15日、天童市の同山形地区センターで、山形県産温室メロンの品評会を開催しました。

県内一円から23点の出品があり、最優秀賞「山形県知事賞」にはJAみちのく村山の柴田一弥さんが輝きました。

審査員らが外観や形状などを確認。審査委員長を務めた県農業総合研究センター園芸試験場の佐藤康一場長は、「ネットの張りが均一で、玉の肥大も良かった。全体的に非常にレベルが高かった」と品質を高く評価しました。

今年は低温や日照不足など気象変動が激しく、厳しい栽培環境だったものの、生産者の徹底した管理で着果、玉の肥大ともに順調に生育しています。


平成29年度 山形県温室メロン品評会 入賞者 (敬称略)

賞名 特別賞 氏 名 所属JA名
最優秀賞 山形県知事賞 柴 田 一 弥 みちのく村山
優秀賞 全農山形県本部
運営委員会会長賞
孫 田 浩 美 山形おきたま
山形県JA園芸振興協議会
野菜特産部会長賞
サンファーム
しらたか
山形おきたま
山形県園芸研究会
全国協議会長賞
本 間 健 太 鶴岡
優 賞   木 村 英 昭 山形おきたま
佐 藤 晴 夫 山形おきたま
孫 田 和 彦 山形おきたま
樋 口 賢太郎 山形おきたま
片 山 祥 平 山形おきたま

【厳しい栽培環境にも負けず品質高く 温室メロン品評会を開催】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

審査員が品質をチェックしました

審査員が品質をチェックしました

最優秀賞を獲得した温室メロン

最優秀賞を獲得した温室メロン

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ