山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

JA全農山形「初夏の薫り!さくらんぼマーケット」

2018年7月10日

◆ 日 時
平成30年6月30日(
◆ 場 所
山形県総合運動公園内 NDソフトスタジアム
イベントブースエリア(山形県天童市山王1-1)
JA全農山形「初夏の薫り!さくらんぼマーケット」|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は、6月30日、天童市のNDソフトスタジアム山形前広場において、「初夏の薫り!さくらんぼマーケット」を開催しました。

「NDソフトスタジアム山形」前広場では、旬のさくらんぼや山形牛ミニステーキ、山形豚丼、山形代表などが販売され、この日に併設されたJ2リーグ公式戦「モンテディオ山形 vs FC岐阜」戦に訪れた山形県内外の来場者で賑わいました。

ブースでは、500円以上お買い上げされたお客様を対象にモンテディオ山形のユニフォームやレアグッズが当選する空クジなしの大抽選会や先着100名限定でサクランボ「紅秀峰」200gフードパックと農協牛乳のふるまいを実施。山形の味覚を味わおうと県内外のサポーター達で活気に溢れ、さらにサプライズゲストとして、モンテディオ山形の松岡亮輔選手が登場し、ファンサービスを行うと大勢の人だかりが出来ました。

この日は「さくらんぼサンクスマッチ」モンテディオ山形 vs FC岐阜戦も行われ、試合前に折原敬一運営委員会副会長より旬を迎えた山形県産サクランボのPRと両チームと審判団への県産サクランボの贈呈が行われた。両チームの健闘を讃えると両チームのサポーターからJA全農山形コールがスタジアム内に響き渡りました。


【JA全農山形「初夏の薫り!さくらんぼマーケット」の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

紅秀峰いかがですか

紅秀峰いかがですか

ご当選おめでとうございます!

ご当選おめでとうございます!

両チームへ健闘を讃える折原副会長(左)と園芸大国山形キャンペーンガール(右)

両チームへ健闘を讃える折原副会長(左)と園芸大国山形キャンペーンガール(右)

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


月別 アーカイブ

JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ