山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

開局65周年・ワイドFM開局記念
「YBCラジオフェスタ2018」に出店!!

2018年10月25日

◆ 日 時
平成30年10月21日(
◆ 場 所
山形県郷土館「文翔館」(山形市旅篭町3丁目4-51)
開局65周年・ワイドFM開局記念「YBCラジオフェスタ2018」に出店!!|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は21日、山形市の文翔館噴水広場で行われたYBCラジオフェスタ2018に出店し、山形県産農産物の販売PRを行いました。

イベントでは、今年デビューの新品種米「雪若丸」の新米と、山形放送(株)(YBC)のアナウンサーがそれぞれ考案した具材を合わせた3種類のおにぎりセットや県産ぶどう「シャインマスカット」、山形牛の串焼き、山形名物の芋煮などを販売しました。

ブースでは、秋晴れ渡る秋空のもと、イベント開始前からおにぎりを買い求める来場者でにぎわいを見せました。各番組のアナウンサーも交代で応援にかけつけ、握手をするなどファンサービスを行い、おにぎり販売に協力しました。購入した人は、おにぎりを頬張ると口々に「おいしい」「粒立ちがしっかりしていて食べごたえがある」など、おいしさへの感想が寄せられ、用意した400食が2時間足らずで完売する好評ぶりでした。


【開局65周年・ワイドFM開局記念「YBCラジオフェスタ2018」に出店!!の様子】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

「雪若丸のおにぎりセット(右上)」を買い求めるお客様の長蛇の列

「雪若丸のおにぎりセット(右上)」を買い求めるお客様の長蛇の列

YBCのアナウンサーも雪若丸おにぎり販売

YBCのアナウンサーも雪若丸おにぎり販売

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


月別 アーカイブ

JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ