山形の美味しいお米、果物、野菜・きのこ、お肉、加工特産品。安全・安心のJA全農山形がお届けします

大阪中央卸売市場で「佐藤錦」PR! 新品種「やまがた紅王」も紹介!

2019年6月18日

◆ 日 時
令和元年6月15日(
◆ 場 所
大阪府大阪市中央卸売市場(大阪府大阪市福島区野田1-1-86)
JA全農山形大阪中央卸売市場で「佐藤錦」PR! 新品種「やまがた紅王」も紹介!|JA全農山形ニュース&トピックス

JA全農山形は6月15日、大阪市中央卸売市場で、山形県産さくらんぼのトップセールスを実施しました。

JA全農山形の長谷川直秀副本部長、若松正俊山形県副知事のほか、主産地JAの組合長や役員、関係者らが参加。旬のさくらんぼをPRしました。

産地関係者が旬のさくらんぼ「佐藤錦」を振る舞い、市場担当者は「上品な甘さで着色も良好。今年も自信を持って販売できる」と笑顔で話しました。

また、500円玉より大きく、鮮やかな紅色が特徴の新品種「やまがた紅王」も紹介。令和3年の先行販売、4年の本格販売を目指して、これまでになかった超大玉の魅力をアピールしました。

このトップセールスは、関西圏の流通拡大、販売強化を目的に毎年実施しています。


【大阪中央卸売市場で「佐藤錦」PR! 新品種「やまがた紅王」も紹介!】
 (※写真クリックで大きな写真を表示)

競り前に市場関係者へ山形県産さくらんぼをPR

競り前に市場関係者へ山形県産さくらんぼをPR

さくらんぼ「佐藤錦」の試食を振る舞いました

さくらんぼ「佐藤錦」の試食を振る舞いました

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ

JA全農山形からのお知らせ〔新着情報〕


月別 アーカイブ

JAグループ山形の安全・安心対策について

JAグループ山形の
安全・安心対策について

JAグループ山形では安全・安心対策へ取り組んでいます。

米・野菜・果物の出荷体制、牛肉の生産履歴情報、特別栽培米-農林水産省-新ガイドライン表示をご案内。

JAグループ山形の安全・安心対策について|家族の食事イラスト

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動

JA全農山形-地産地消協力店ファンづくり運動のシンボル「けぇ〜たん」JA全農山形は、県産農林水産物の地産地消運動の一環として、シンボルマーク「けぇ〜たん」で販促活動を応援しています。

地産地消協力店ファンづくり運動協力店募集中

詳細・申請はコチラ