第23回 県青協 手作り看板コンクール1第23回 県青協 手作り看板コンクール2


第23回 県青協 手作り看板コンクール結果発表とつや姫当選者

JA全農山形ホームページからの一般投票と手作り看板コンクール審査委員による投票の結果、
平成27年度「手作り看板コンクール」の受賞作品が以下の通り決定いたしました。


最優秀賞
看板コンクール作品10
作品10

【制作】 JAさがえ西村山青年部 河北支部

 

当産地の農家は先祖から受け継がれてきた土地をまもり米を作って生活してきました。TPP等、農業情勢は先行き不透明ですが、先人から受け継いだ農業と豊かな農村を後世に残したく、身近にある農業が実はすごく大切なものだということをアピールしました。



優秀賞 (2点)
看板コンクール作品05
作品05

【制作】 JAやまがた青年部 楯山支部

 

可愛らしさのなかに世界でも屈指の強さを持っている女子サッカー日本代表のように誇りを持って山形県産の農産物をアピールするという意気込みを込めて制作しました。



看板コンクール作品42
作品42

【制作】 JAあまるめ青年部

 

作品のタイトルが「この景色を次世代に残したい」という事でこれからの後継者に農業のすばらしさを伝えたい。
また、次世代に残すためにがんばっていこうというメッセージ。


優良賞 (9点)
看板コンクール作品37
作品37
【制作】 JA鶴岡市青年部 北支部
看板コンクール作品48
作品48
【制作】 JA庄内みどり青年部 本楯支部
看板コンクール作品19
作品19
【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 中郡支部
看板コンクール作品32
作品32
【制作】 JA庄内たがわ青年部 温海支部
看板コンクール作品12
作品12
【制作】 JAみちのく村山尾花沢青年部
看板コンクール作品16
作品16
【制作】 JA山形もがみ青年部 鮭川支部
看板コンクール作品43
作品43
【制作】 JA庄内みどり青年部 上田支部
看板コンクール作品29
作品29
【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 鮎貝支部
看板コンクール作品20
作品20
【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 吉島支部

山形のブランド米「つや姫 5kg(2015新米)」当選者発表

「第23回 県青協 手作り看板コンクール」への沢山のご投票ありがとうございました!

厳正なる抽選の結果、山形のブランド米 「つや姫 5kg(2015新米)」 プレゼント当選者は
次の10名様に決定いたしました。おめでとうございます!


                 千葉県  春 谷 倫 子 さん
                 東京都  冨 山 美恵子 さん
                 大阪府  斉 藤 千 紗 さん
                 東京都  杉 田 悦 子 さん
                 富山県  山 口   恵 さん
                 埼玉県  鈴 木 とくえ さん
                 神奈川県 中 原   洋 さん
                 群馬県  大 畑   晃 さん
                 奈良県  松 本 久 美 さん
                 兵庫県  筒 井 伊 都 さん

 


引き続き「手作り看板コンクール」の全作品を展示していますのでご覧ください!


「第23回 県青協 手作り看板コンクール」


農業のある地域づくりの大切さを地域住民の皆さまにアピールするため、
今年も山形県内のJA青年部が、個性豊かな「手作り看板」を描きました。

主催・協賛

主催 山形県農業協同組合青年組織協議会
協賛 全国農業協同組合連合会山形県本部(JA全農山形)

 

表示方法(下の手作り看板の表示方法)

  • 一覧表示」ボタンのクリックで、手作り看板を一覧表示でご覧いただけます。(初期設定)
  • 詳細表示」ボタンのクリックで、手作り看板の制作意図・設置全景・大きさなど、詳細をご覧いただけます。
  • 〈作品の画像〉のクリックで、大きな画像で手作り看板をご覧いただけます。(画像を連続して見る際は、左右矢印キーが使えます。)
  • 「詳細表示」の〈看板設置場所-全景〉の写真にマウスを合わせると、拡大表示されます。

 

一覧表示 詳細表示
「詳細表示」で、手作り看板の詳細をご覧いただけます。
  • 看板コンクール作品01

     

    「ん〜米やまがた(ん〜まい)」と山形弁・農産物(米)をあわせてみました。

    看板コンクール全景01

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合農協青年部 千歳支部

  • 看板コンクール作品02

     

    日本人にとっての主食は、やはりお米であると強く感じ、「やっぱりお米!」とスローガンを掲げ、山鹿のお米を守るキーパー・大郷支部長を描きました。

    看板コンクール全景02

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 大郷支部

  • 看板コンクール作品03

     

    山形県のお米と地元愛を最大限にアピールし、子供たちと親近感のあるアンパンマンをモチーフに作成した。

    看板コンクール全景03

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 明治支部

  • 看板コンクール作品04

     

    毎年収穫時期による盗難を防ぐためインパクトのある作品に仕上げた。

    看板コンクール全景04

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 本沢支部

  • 看板コンクール作品05

     

    可愛らしさのなかに世界でも屈指の強さを持っている女子サッカー日本代表のように誇りを持って山形県産の農産物をアピールするという意気込みを込めて制作しました。

    看板コンクール全景05

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形農業協同組合青年部 楯山支部

  • 看板コンクール作品06

     

    国道48号線からよく見えるJAてんどうフルーツセンターに設置してあります。山形全体を盛り上げる気持ちを込めて果樹青年部、JA青年部共同にて制作いたしました。

    看板コンクール全景06

    【コンテナアート】 縦 : 7.0 m × 横 : 24.0 m

    【制作】 天童市農協青年部

  • 看板コンクール作品07

     

    当たり前に食べられている農産物が将来も当たり前に食べられるか。
    地元の農業について少しでも興味を持ってほしい。

    看板コンクール全景07

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 大江支部

  • 看板コンクール作品08

     

    私たち青年部は、TPP交渉に断固反対という思いで、看板を制作しました。食の安全、安心を守るため青年部は一体となって向かっています。

    看板コンクール全景08

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 寒河江支部

  • 看板コンクール作品09

     

    地元園児との食育活動を通じて"農"とのつながり、食べる楽しみ、"食と農"の大切さを伝えしってもらい、園児より小さな手をおかりし作成しました。

    看板コンクール全景09

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAさがえ西村山青年部 朝日支部

  • 看板コンクール作品10

     

    当産地の農家は先祖から受け継がれてきた土地をまもり米を作って生活してきました。TPP等、農業情勢は先行き不透明ですが、先人から受け継いだ農業と豊かな農村を後世に残したく、身近にある農業が実はすごく大切なものだということをアピールしました。

    看板コンクール全景10

    【看板】 縦 : 2.2 m × 横 : 2.1 m

    【制作】 さがえ西村山農協青年部 河北支部

  • 看板コンクール作品11

     

    蕎麦をテーマとした。デザインを切り絵風にし、あえて派手な色は使用せず白と黒を使用し、通りかかった人の目に留まるような斬新なデザインを盟友全員で考えた。

    看板コンクール全景11

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAみちのく村山 大石田町青年部

  • 看板コンクール作品12

     

    今年は暑い日が続きました。そこで、スイカを食べて、暑さに負けないでほしいという思いと、『夏スイカ日本一!』の尾花沢スイカのアピールを目標とし作成しました。

    看板コンクール全景12

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JAみちのく村山 尾花沢青年部

  • 看板コンクール作品13

     

    近年米価下落が続いており、水稲主力の盟友が多々いる中で大変厳しい状況であります。このような情勢の中であるからこそ、県内外に山形米PRを積極的にするべきと考え、山形米のPRキャラクターである「おこめんジャー」とさせて頂きました。

    看板コンクール全景13

    【看板】 縦 : 1.83 m × 横 : 1.83 m × 7枚

    【制作】 JAみちのく村山 村山市青年部

  • 看板コンクール作品14

     

    TPPの影にはピンチが隠れているというメッセージを込め、盟友のみなさんと意見を出し合い作成しました。

    看板コンクール全景14

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 新庄市農業協同組合青年組織協議会

  • 看板コンクール作品15

     

    猛暑の夏、環境に負けず農作業に取り組む盟友達と、水田を元気に駆け回り、虫と草を食べて農家を助けるカルガモ達を重ね合わせ、農業に取り組む意気込みを表現しました。

    看板コンクール全景15

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA新庄もがみ青年部 昭和支部

  • 看板コンクール作品16

     

    「お嫁ちゃんいらっしゃい!」
    毎日、楽しく有意義に農業をするにはやっぱりお嫁さんが必要です。一緒に農業をしてくれる下は18歳〜上は45歳?バツ有り子持ち(孫付不可)でもOKです!僕らと合コンしましょう!

    看板コンクール全景16

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形もがみ青年部 鮎川支部

  • 看板コンクール作品17

     

    今回の野立て看板は、青年部から地域へのメッセージを込めた作品に仕上がりました。青年部の心のこもった作品になります。

    看板コンクール全景17

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 山形おきたま農協 高畠地区青年部

  • 看板コンクール作品18

     

    私たち、小松支部ではより多くの人たちに農業の楽しさ、素晴らしさを知ってもらう為、FARMERS5となり、動画配信を行っています。是非「FARMERS5で検索」

    看板コンクール全景18

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 小松支部

  • 看板コンクール作品19

     

    山形には魅力ある特産品が豊富にあります。
    これをもっとPRし、県内に限らず全国の消費者の方に知ってもらい、山形のブランド力を高められたらと思い作成しました。

    看板コンクール全景19

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 中郡支部

  • 看板コンクール作品20

     

    農の道を究める若者たち。
    日本の美しい田園を優雅に耕していく。

    看板コンクール全景20

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 吉島支部

  • 看板コンクール作品21

     

    これからの農業が世代を超えて、継続し、発展していくように。

    看板コンクール全景21

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 犬川支部

  • 看板コンクール作品22

     

    シンプル is ベストを考え、第一印象で見やすく分かりやすさを求めた。情熱100%使用の一言に、盟友全て思いを込めて、製作しました。

    看板コンクール全景22

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 大塚支部

  • 看板コンクール作品23

     

    子供たちの未来に農業を頑張って行こう。

    看板コンクール全景23

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま川西地区青年部 東沢支部

  • 看板コンクール作品24

     

    食生活の外部化や多様化を背景に、コメの消費量は年々減少している中、長井市が誇る黒獅子とけん玉を描きながら、おきたま米の美味しさをPRしコメの消費拡大を目指します。

    看板コンクール全景24

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部 中央支部

  • 看板コンクール作品25

     

    山形県の全体図をベースに野菜などの絵を付け加え、山形県産をアピールできるよう作成しました。

    看板コンクール全景25

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 0.9 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部 致芳支部

  • 看板コンクール作品26

     

    西根支部の野菜農家の気持ちを黒獅子のモチーフで表しました。
    我が地区の野菜はとてもおいしい(星5つ)ものばかりで、是非みなさんに食べて頂きたいとのアピールを込めています。
    髪と鼻毛・幕を風で靡くように工夫しました。

    看板コンクール全景26

    【看板アレンジ】 縦 : 0.9 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま長井地区青年部 西根支部

  • 看板コンクール作品27

     

    近年、熊の出没情報が後を絶ちません。そこで、「熊出没注意!」を新しい角度から表現してみました。見る人によって、さまざまな見方がある看板に仕上がっています。

    看板コンクール全景27

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 蚕桑支部

  • 看板コンクール作品28

     

    自分自身が栽培している桃を、食べていただく人達を思い浮かべながら描き、製作しました。

    看板コンクール全景28

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 東根支部

  • 看板コンクール作品29

     

    鮎貝の地産品オリンピック!白鷹町鮎貝では色々な作物が作られて事を知ってもらい、より多くの方に安心・安全に食べていただきたい想いを描きました。

    看板コンクール全景29

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA山形おきたま白鷹地区青年部 鮎貝支部

  • 看板コンクール作品30

     

    今年、おこなわれたサッカー女子ワールドカップをてーまとし、米の美味しさを知り、もっと食べてもらいたいという意味を込めて作りました。

    看板コンクール全景30

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 10.8 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 三川支部

  • 看板コンクール作品31

     

    現在、農家数の減少や工事等で水田や畑が失われつつある。今の子供たちが大人になっても、変わる事のない庄内平野の中で農業を続けていきたいという思いで作成しました。

    看板コンクール全景31

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 庄内たがわ農協青年部新 余目支部

  • 看板コンクール作品32

     

    心・技・米〜心を込めて、技を尽くして、米作り〜
    温海と言えば、焼畑あつみかぶ!
    古くからある伝統的な焼畑農法とおいしさをより多くの方に伝えたい。
    そして、これからも温海の特産物として大切に守り続けます。

    看板コンクール全景32

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 温海支部

  • 看板コンクール作品33

     

    ふるさとの味 庄内米
    豊かな自然を守りながら、いつまでもおいしい故郷の味を残していこうという思いが込められています。

    看板コンクール全景33

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 立川支部

  • 看板コンクール作品34

     

    〜食べ盛りに 山形の米〜
    おいしい山形のお米を食べてもらいたい。
    少子高齢化が進む中、ぜひとも食べ盛りのみんなに山形のお米を食べてもらい羽黒を、日本を元気にしていきたい!
    かわいいマスコットキャラと一緒に全国の食べ盛りのみんなに配信いたします。

    看板コンクール全景34

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 羽黒支部

  • 看板コンクール作品35

     

    ものづくりにはストーリーと夢がある!
    おいしく安全なものを次の世代へ届けたい気持ちと、次の世代へ新たなストーリーと夢を描いて行って欲しいといった願いも込めている。

    看板コンクール全景35

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内たがわ青年部 藤島支部

  • 看板コンクール作品36

     

    盟友が新たに増え5名となり、地域へ青年部の存在をアピールする目的と共に、農業が人間社会の基礎であると言う信念で、活動して行こうという思いを看板にしました。

    看板コンクール全景36

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 上郷支部

  • 看板コンクール作品37

     

    子供の頃から、食育を通して農業に触れてもらう事で、地域の子供達との交流を深め、農業に対する理解や興味を育む。

    看板コンクール全景37

    【看板】 縦 : 1.82 m × 横 : 1.82 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 北支部

  • 看板コンクール作品38

     

    「庄内米!おいしいですよ!!」
    米の消費量が減っていく中、ここ庄内では今年もおいしいお米が実っており、安全でおいしい庄内米を多くの方に食べていただきたい気持ちを込めました。

    看板コンクール全景38

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 南支部

  • 看板コンクール作品39

     

    農家人口減少のおり、Iターン・Uターン・新規就農者はどんどん農業に参加し仲間が増えてほしいという願いと、農業情勢は日々激変し我が家の農業経営を守るためにTPPを断固反対する意思をこめ「どんどん」と「Don't」をかけました。

    看板コンクール全景39

    【看板】 縦 : 0.91 m × 横 : 1.82 m

    【制作】 鶴岡市農協青年部 大山支部

  • 看板コンクール作品40

     

    「米が無ければ人生もない」
    日本の主食である米は、古来より農家にとっても、消費者にとってもこうした大きな存在であったはずで、これからもそうあるべきと強い字体と配色で主張しました。

    看板コンクール全景40

    【看板】 縦 : 1.81 m × 横 : 1.81 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 大泉支部

  • 看板コンクール作品41

     

    昨年秋に暴落した米価は回復が見込めないまま、八方塞がりな状態が続いております。米価下落を食い止めたいという強い思いを込めた作品です。

    看板コンクール全景41

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA鶴岡青年部 大泉支部

  • 看板コンクール作品42

     

    作品のタイトルが「この景色を次世代に残したい」という事でこれからの後継者に農業のすばらしさを伝えたい。
    また、次世代に残すためにがんばっていこうというメッセージ。

    看板コンクール全景42

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 余目町農協青年部

  • 看板コンクール作品43

     

    山形県産米「つや姫」がデビューしてから早6年が経ちますが、山形の未来、日本の未来へ向けて庄内米はまだまだ進化し続けます!

    看板コンクール全景43

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 上田支部

  • 看板コンクール作品44

     

    シンプルに「米・大豆を食べてほしい!」という思いを話題の人で。

    看板コンクール全景44

    【看板】 縦 : 0.9 m × 横 : 1.8 m × 2枚

    【制作】 JA庄内みどり青年部 中平田支部

  • 看板コンクール作品45

     

    安全かつ安心、さらに良食味の八幡米(庄内米)をぜひ皆様より食べていただきたい!!

    看板コンクール全景45

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 八幡支部

  • 看板コンクール作品46

     

    農協青年部 平田支部の盟友は、農作物を栽培しています。
    そこで、現状と思い(願い)を描きました。
    農業を地球に見立て、今後農業を支えていく手(人材)が無くなった(不足)場合、崩れていき生活困難になってしまうかもしれない。
    そういった、今後どうなってしまうのかという現れを表現しました。

    看板コンクール全景46

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 平田支部

  • 看板コンクール作品47

     

    地域の方へよりお米に親しみをもってもらい、たくさんお米を食べてもらえるようメッセージを書いた。

    看板コンクール全景47

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 3.6 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 新堀支部

  • 看板コンクール作品48

     

    今あるすばらしい風景は農家が田んぼを作り続けることで維持されている、という事実を農業以外の人に改めて訴え、農村の価値を見直しみんなで守ろう、という思いを込めた。

    看板コンクール全景48

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 本楯支部

  • 看板コンクール作品49

     

    日本有数の米どころ庄内で作られる庄内米は、日本が世界に誇る誉(穂希)であることをアピールしたい。

    看板コンクール全景49

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 西荒瀬支部

  • 看板コンクール作品50

     

    私たちが作っている米は、数多の試練をあらゆる手段を使って乗り越え、農業への情熱が集結して出来た最高の結晶です。
    農業へ懸ける思い、託す希望を広めたく看板を作成しました。

    看板コンクール全景50

    【看板】 縦 : 1.85 m × 横 : 4.5 m

    【制作】JA庄内みどり青年部 北平田支部

  • 看板コンクール作品51

     

    遊佐町のキャラクターである米〜ちゃんを皆さんにもっと知って頂きたいので、野立て看板にしました。

    看板コンクール全景51

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 1.8 m

    【制作】 JA庄内みどり青年部 遊佐支部

  • 看板コンクール作品52

     

    日本を支える我々の農業!
    我々JAそでうら青年部は日本の農業を支える一員として、胸を張って『おいしい!』を発信して行きます!

    看板コンクール全景52

    【看板】 縦 : 1.8 m × 横 : 2.7 m

    【制作】 酒田市袖浦農業協同組合青年部

 


「第23回 県青協 手作り看板コンクール」お問い合わせ先

  JA全農山形 農業支援統括部 庄内営農推進室
    〒997-1301 山形県東田川郡三川町横山字袖東18-2
    TEL 0235-68-2420 FAX 0235-66-2025
    E-mail shonai01@shonaimai.or.jp

ひとつ前のページにもどるJA全農山形|トップページ